幸福はささやかに・・・

皆さま、有難うございます!

    f:id:moshiryu33:20180917100736j:plain

        ポラロイド風にしてみました─今朝の庭。

 

雨上がりの今朝、陽の光が草草にあたって、なんともすがすがしく見えます。

でも、はっきりしない天気で、また曇ってきました。皆さまの地域は如何でしょうか?

 

だんだん秋らしくなってきて、風も涼しく一年で最もいい季節─5月に並んで─になってきたようです。お陰様でよ~く眠れるこの頃です!

 

                   ***

 

先日のブログでは、たくさんの方からコメントをいただきまして、感謝いたします。

ほんとうに、有難うございました。

小さな枠ではお返事を書きずらいので、ここに載せたいと思います。

 

 

カメさん、有難うございます。同感していただき、恐縮です。
怒るというより、あきれたということでした。でも私も失敗をたくさんしてきたので、少し余裕をもってみてあげようと思います。ちょっと我慢が必要ですね!

 

happy-ok3さま、いつも有難うございます。見た目は本当に普通のいい子なんですが・・。この先、苦労するのは本人だと思うので、大事なことはできれば伝えたいです。あまり小言を言うのは嫌ですが、愛を持って(できるかな)接したい。

 

softwindさま、はい。ちょっと怒ったように書いてしまいました。

でも、こんなことでは怒りません。ただ、可哀そうだなあと。

仰るように、なるべく、広い心で接したいです。


HANAさま、有難うございます。挨拶の大切さ、確かに身に沁みますね。

確かに若いんだからおかしなことを言ったり、失敗してもいいんですよ。そんなことは問題ではなくて、やる気と、礼儀です。これから苦労しないように・・。

 

マミーさま、丁寧なコメント感謝です。
私どものところに住んでいる子たちは皆、礼儀はしっかりしています。今回の人は、飛び込みのようなものなので、私たちもこのままだと真剣な対応はできないね・・と思っているのです。もっとしっかり反応してくれたら、いくらでも手助けできるのに・・。病気ではなく、完全に「何も知らない」ようです。もったいないですね。

でも一応こちらに縁があった訳ですから、こちらのいいものを感じてほしいです。


少年シニアさま、ご自身の経験など教えていただき嬉しかったです。

日本語の教師をされているのは初めて知り、さすが、あのような詳しいブログを書かれる訳だと納得しました。海外の方は反応がわかりやすい方が多い気がします。きっと勉強する意欲があるのでしょう。本当に大事なことを教えていらっしゃいますね。
言葉の通じるたとえ日本人でも、何も知らない人もいるんですね。

(お寺ではあまり「指導」するのではなく、気づきを促すんですが・・)心して参考にさせていただきます!

 

tamagonositeさま、仰る通りなのかもしれませんね。そう思って今日は(泊まられるらしい)接し方を考えようと思っています。

「人さらいが怖いから、子供たちに挨拶をするな」とかいう地域もあるらしいですが、やっぱり対人関係の最低の礼儀は「挨拶」かな、と私は信じています。

 

葉月さま、いいえ、大丈夫ですよ。きっと葉月さまのお子さんならちゃんとご両親を見ていらっしゃると思いますよ!

 

                ::::::

 

はてなの皆さまは、よい反応をして下さるので、私も学びになります。

短気な自分を抑えて、「若気の至り」(ちょっと違うか)を受け止められる余裕を持ちたいです。

余談ですが・・

お泊りになる方々は年齢関係なくいらっしゃいます。  

帰られる時のお部屋の後始末で、失礼ですがこれまでの生活ぶりがよくわかります。借りた部屋の布団を畳まず、掃除もせず、という方も多く、(子供みたい)と思ったりします。

ここは旅館ではなく、一応宿坊なので、なるべくお安く泊まれるように設定しています。その代わり、きちんと借りた部屋を整えていってもらうのです。

でも、若くても、「何というきれいさだろう!」と驚くほどきちっとしていかれる方もいらっしゃいます。主婦でも、シーツを付けたまま畳んだり、とまあ色々。

 

人の振り見て我が振り直せ、とはよく言ったもので、私も普通のことを普通にできるってやはり大事だよな、と再確認したり・・。

 

まあ、あまり感情的にならずに注意しますよ!