幸福はささやかに・・・

とりとめなく

f:id:moshiryu33:20180905200928j:plain

3日に冊子のデータを無事出しました。

 

長月に入り、めっきり涼しい盛岡です。皆さま、おかわりございませんか?

 

 

 

さて私は編集後、会計、おさんどん、封筒折りとラベル張り・・家事もいろいろ、と

ちょっと、オーバーワーク気味で泣きたくなりましたが、なんとか今回も乗り越えました。

 

 

こないだ2日でしたか、強風が吹いて、怖かったですね。

でも、何でしょう、北海道の地震!!びっくりしました。

あの被害で震度6はないだろう、と思っていたら、やはり7強。

お寺の卒業生も近くに住んでいるので、心配しました。無事ではありましたが、皆停電して大変な状況だそうです。

1人の子は自衛隊なので、「すわ、一大事!」とすぐ救助に向かったらしい。

 

いつ来るかわからない災害。

日本はあっちもこっちも、気を付けなくてはいけませんね。

一刻も早く、北海道の皆さま、そして少し前の暴風の被害を受けた関西方面の皆さまが普通の暮らしに戻れますように・・。

 

               **********

 

今日は、9月号の冊子を市内の本屋さんや図書館などに配ってきました。

 

本屋さんのレジの男性がやけに元気がよくて笑顔だったので、盛岡の本屋さんてなんだか面白いなあと思いました。

そして本棚を眺めていて、衝動的に、今話題の『大家さんと僕』と、『使える語彙力』という本を買いました。

漫画なんて何十年ぶりだろう。

           f:id:moshiryu33:20180907213531j:plain

 

実はこのところ疲れていて、なんだか自分がすさまじい感じになっていたようです。

帰りに喫茶店に寄って、お茶をしながらこれを読んだら、とっても癒されました。

絵もかわいいし、内容もいい。あっという間に最後まで読んでしまいました。

 

作者は芸人の矢部さん、あまりに痩せていてなんだか可哀そうな感じの人と思っていました。

いつだったか、ドッキリの番組で、(私の大・大・大嫌いな)細木数子に何度も怒られ泣いていた矢部さん。ますます細木数子が嫌いになっただけでなく、泣かないでよ・・とかばいたくなる哀れな印象が強かった。

 

でも、作品にはやっぱり人柄が出るんですね。

ほっこりするのは、彼が正直で素直だからでしょう。

 

 

 

そして、この漫画のおかげでちょっと元気になったので、今日のおさんどんも頑張れました。

 

メインは、弟から送られた宮崎県の豚ロース(薄切り)を2種類の味で焼いたもの。

グリーンサラダとマカロニサラダ、

昨日食べた塩サバ(塩ゆでのほう)の汁で、インゲンとワカメの煮物。

福島から届いたさくら卵で作った、でっかい卵焼き。

 

今晩は7人ですが、10人分くらいの大量のおかずが見る見るうちになくなっていく様子にびっくりしながらも、やっぱり嬉しかったです。

お泊りの男性もよく食べてくれて。

 

 

さあ、すさまじさはとれたかな?

私の細胞が、落ちついてくれますように・・・

 

  では、今月もよろしくお願いしま~す!