幸福はささやかに・・・

初秋、収穫物ほか

f:id:moshiryu33:20180824173750j:plain

これは私の写真ではないのですが・・

 

朝、乾燥室に風を通そうと、裏の畑(よそ様のです)が見えるドアを開けたところ、

黒々とした鎮守の森をバックに、トンボがまあ、たくさん飛んでいるのが目に入りました。

思わず、「あっ」と声を上げたわたし。

子供のころ初秋になると、空を見上げればトンボの大群が飛んでいたものでしたが、

近年では初めてといっていいくらいの光景でした。

 

そんな童謡があったよな、と思いながら、なんだか楽しい気分で一日をスタートした日でした。

 

f:id:moshiryu33:20180824174249j:plain

そして、そのお隣の畑の境界線には、少しではありますが、コスモスが咲いています。

 

伸びてしまうと意外に厄介な植物ですが、でも咲き始めのきれいなこと!

お隣の畑では、枝豆の収穫がほぼ終わり、うちにも『湯上り美人』という品種のおすそ分けが。とても美味しかったですよ!

 

 

とはいえ、うちの畑でも枝豆が大量に採れました。

      f:id:moshiryu33:20180824175855j:plain

      *真ん中は、いただいたものです。

 まあ、塩ゆでしたら美味しいこと!手が止まりません。

 

 

 

    f:id:moshiryu33:20180824175949j:plain 

    ししとう、青唐。ピーマンも入ってます。

緑が美しく、キューピーマヨネーズのCMに使いたいような輝き。

 

このほか、ナス・ズッキーニ・ゴーヤがよく生って。

私達が食べるだけでは多すぎるので、おすそ分けし、ズッキーニは佃煮にしたり、ピーマンも細く切って炒め、毎日の食卓に。

 

トウモロコシはとうに終わり、今年も美味しいスープを作りましたよ!

 

ユウガオ。f:id:moshiryu33:20180824180245j:plain

 

いただきもののユウガオは、大きすぎて、やはりお仲間に分けました。

中華出汁でとろりと炒めたり、スープやみそ汁の具にしたり、少し甘辛く煮つけたり。

消化も良く、ご年配の方にはいい素材ですね。

 

今年の夏はお肉やお魚も届き、大事に何回かに分けて使いました。

食材はとても助かります。

サイボクハムで有名な会社の豚肉、新潟の美味しい魚屋さんの鮭。

例の大量の卵は八女茶を食べているという鶏の卵。

そして昨日は、四国の方から大量の乾燥ワカメが届き、ちょうど一年間かけて大事に食べ終わったところでしたので、歓喜の声をあげてしまいました。

ほんとうにありがたいです。

 

僧侶の皆さん、若者たちが丹精したトウモロコシのおすそ分けのお礼とはいえ、嬉しいです。

日本はほんとうによいものがあるんだなあ、とつくづく思います。

お掃除やおさんどん続き(数名の2食分)で、すっかり疲れていたこの頃でしたが、今日のお休みではだらだら過ごして、ようやく普通になってきました。

 

また感謝して、作らせていただきま~す!