幸福はささやかに・・・

不思議だなあ・・

    f:id:moshiryu33:20180406175610j:plain

 

昨日、大谷選手の動画を見ていたら、急にむずむずとジブリの音楽が聴きたくなって、1時間以上オーケストラバージョン聴いてしまいました。

 

それはすごく心身に染み渡って、いい時間だったんです。だって、聴いていてほんとに涙が流れたんですもの・・

どうしたのかな、と思いつつも身体は音楽のお陰で、すっかりほぐれてくれました。

 

今日になって、あの高畑監督が亡くなった、というニュースを知って・・。

(あれ?)と思いました。

もちろん昨日聴いたなかには高畑監督のプロデュースされたものの曲もちゃんと入っていましたし、久石さんの指揮で、すごくいい演奏でした。

(はっきりいって、ジブリのどれがどの監督の作品か、よくわかっていませんが)

 

 

不思議といえば──いつでしたか電話が鳴った時、

「○○さんが死んだ」

とわかったことがあって、自分でもびっくりしたことがありました。

それは弟の友達で、たまたま名前を知っていた子でした。

 

「お前、なんでわかるのよ?」

と明らかに弟はビビッていました。だって、ふっと浮かんだんだもの。自分でもわかりません。

 偶然なんでしょうが、ときどきちょっと不思議なことがあるものですね。

 

 

高畑監督の偉業は計り知れません。作品、誰もが知っていて、みんな素晴らしい。

世界中の老若男女に夢と希望と、なんともいえないすがしく情のこもったものを作ってくださり、本当に感謝です。

自分もまだ観ていないものを、これから観ていきたいです。

 

心から、合掌します。

どうぞ安らかに・・・ほんとうにありがとうございました。