さもなくも愛おしい日々。

帰省シーズン

   f:id:moshiryu33:20170813143744j:plain

曇りがちで涼しいお盆になった盛岡の現在です。皆様にはおかわりございませんか?

 

お寺で育ったM家の三男(もう33才)が昨日帰省し、今日はお兄ちゃんの一家が間もなく到着する予定です。

他にも小学生時代から来ていた子もいれば、中学生から住んだ子もいます。夫々社会人となり、就職したり結婚したり・・。

上の写真にいるK君は、小さい頃から住んで育ちました。

今年彼女さんができてめでたく入籍を済ませ、9月に式を控えているそう。仕事も順調で、本当によかったと思います。

 

血が繋がっていなくても家族同様なので、皆で喜んだり、からかったり、アドバイスしたり。

特にうちではやんちゃ系の子は、和尚様のどえらい指導の後、皆すっとまともになりました。

皆が生徒の頃、学校では随分と神経質に扱われたものでしたが、私など(ェ~、この子らのどこがそんなに悪いんかい?)と思っていたくらいです。

 

                   ****

 

アジサイの一本がまだ綺麗な色を残しています。地面に花をのせていたものを切りました。あと、色の抜けたものと一緒に花瓶に。

 

        f:id:moshiryu33:20170813144612j:plain

一つの花のなかで、いろんな色を見せてくれて、可愛いらしい!

人間だって、人の見方は色々。象のお話があるように、尻尾だけ見ている人、耳だけ見ている人、皮膚だけわかる人・・そんな感じで全体像を把握するのは、なかなか難しいのかもしれません。

でも、学校の先生などには、そういった能力をなるべく持って接していただきたいですね。

 

                  ****** 

 

私は昨夜から睡眠導入財が切れてしまい、一睡もできなかったせいで、今朝はもうどろどろに体調が悪かったです。倒れそうでした。

ほんとうは実家のお墓参りへ弟夫婦と一緒に行く予定で、煮物も夕べ美味しく作り、お花も沢山買って準備していたのに、とても残念。

 

息子が

「だめだ!今日は家にいたほうがいい」

と、弟に電話してくれたので、午前中部屋で休んでいました。

でも、ああ、情けない・・・・・お嫁ちゃん、ごめんなさいね。

 

そして2時頃起きて、遅い昼食をいただいたところ。

無理をしても(今から行こうかな?)とも思いましたが、やはりちょっと自信がありません。

やっぱり明日にします。ご先祖様、お待ちくだされ!

 

 

これから来るS君一家、A君一家(北海道から)たちを楽しみに・・・

今日はよしとしよう!そうしよう!