さもなくも愛おしい日々。

暑いですね~

f:id:moshiryu33:20170802163225j:plain

ムクゲ

 

昨日無事に冊子のデータを印刷に出し、今日は朝から家事や草取りなどに励みました。

 

気候は・・朝夕は大分涼しく、日中はけっこうな蒸し暑さ。(まだ8月に入ったばかりですから、暑いのは当たり前ですね!)

庭では白い槿(ムクゲ)が次々開き、またくるんと花びらをまいて、すぐ萎れていきます。開いている花には熊ん蜂が来て、せっせと蜜を吸う。その様子も可愛いし、花も健気。白って清潔感がありますね!

 

またここはポンプで水を汲み上げている(水道です)のですが、やはり年数が経つとその力が弱まるようで時々機械の調子が悪くなって、水が止まってしまうことがたびたびありました。

今日はその工事をしていただき、新しい機械が入りました。

工事のお兄さんはなかなかのイケメン。丁寧に説明もしてくれるし、仕事ぶりもいい、善き人でした。でも、岩手の人なのでやっぱりシャイで・・。褒めると真っ赤になっちゃって。

 

「水が出るって、ほっとするね、いいね~」

「ほんとにね~、蛇口ひねる時、いつも(出るかな・・)ってヒヤッとしちゃうよね~。ああ、嬉しい」

当たり前のように水が出る、思って暮らしている自分たちには、時々出なくなって、近くの神社の湧き水を汲んでくる暮らしが本当はちょうどいいのかも・・と思いつつの、慈光さんとの会話。

 

トイレもお風呂の残り湯をバケツに入れておいて流したり、今日なんか工事の間水が止まるので、植物用に取っておいた雨水を使っちゃいました。

なかなかのアイディァでしょう?

 

便利さに慣れすぎず、少々の汚れにも神経質にならず(泥とか、汗とか)、例えばテレビのCMにあるような「男脂臭」の指摘など鼻で笑って、逆に運動に励んだり、一所懸命働く男(女でも)の汗を尊びたい。バッカじゃなかろうか、あのCM。あんなことばかり流すから、女々しい男子が増えるんじゃないの。

 

あ、いけないいけない。またお姑根性が出てきちゃった!

ある意味人を馬鹿にしてしまう、そのテレビを見ている自分なのだから、見なきゃいいのにね。

 

ということで、また別の仕事に入りま~す!