今日もつぶやき

現在8月号小冊子の編集中です。

ちょっと画像も更新できないので、つぶやきを書いたりしています・・

この頃、とかく色々反省することしきりの私。  

 

何を反省するか・・というと、過去の自分はひどすぎたな・・・ということなど。

でも、すごくへこんでいるわけではなくて、ああ、恥ずかしい・・と思い、これからに生かそうと、なぜかそんなことを思っている時間がちょこちょこあります。

 

f:id:moshiryu33:20170727205803p:plain  あまりにもおバカさんな発言や、行動を思い返すと、汗が出ます。

もういい加減還暦を迎えるのだから、まともな大人になりたい!

と真面目に思っているところ。

 

だからといって、馬鹿真面目にはきっとなれず、基本は変わらないはずです。

ただ同じような失敗は繰り返さないようにしたい。

 

そして珍しく午睡できたのですが、そのなかで不思議なビルの中を歩いていた私。

探し物をしている様子でした。

落し物だったかもしれない。

それは、過去での反省と関係あるような気がします

 

悪事を働いた、とかわざとやった、とかそういったことではないのですが、心無い発言や態度はあった。

もう過ぎたことだけれど、もしや嫌な思いをさせてしまった人には申し訳ないです。

 

今日、虫とか鳥とか、庭のカメとか、猫とか見ていたら、

「生きとし生けるものは最初から完璧な命だな」とふと感じました。

例えばよくカミキリムシが家に入ってきますけれど、形・模様一つとっても、鳴き声にしても、これはこれの命として立派な一個、と感動さえします。

 

人間には、心の成長もありますが、生物としてはやはり夫々完璧なのだと思います。たとえ病名が付けられてしまったとしても、関係ない。

なぜか、そのことには確信があります。

例えば障がいとか持ってしまった方には、そんなことを書く私に「苦労を知らない」と嫌な思いをされるかもしれませんが、命は私はやはり授かった光そのものだと思うから。

どんな人も、またどんな生物も、命として生まれたものはそれ自体が絶対的に尊い

理由を聞かれても、そうなのだから、としか言えません。

 

だからこそ、傷つけてしまった人には謝りたい。

自分自身にも、よくないことだし。(本当に皆様、ご免なさい)

 

そう思ったら、今まで知らないうちにつぶしてしまっていた蟻とかも踏めなくなった・・・

毒のある蜘蛛とか蚊はどうしても殺してしまうけれど、やっぱりあまり殺さないですめば、そうしたいです。

なんでか、そんなことばかり考えてしまう日です。

 

夕方、宿坊の玄関でシマヘビの赤ちゃんが通り過ぎるのを見ました。とても可愛かったです。最初はちょっとドキッといたしますが、すぐ隠れてしまう彼らです。

今は外来種とかの虫や動物で被害が出ていると聞きます。

増えすぎると駆除しなくてはいけないので、ほんとうに増えすぎないでほしい。熊だって、鹿だって、なるべくは共存できたらいいですよね。

 

(理想は理想ですが、実際は色々問題もあるのでしょうね)

 

 

 

あと、色んな話題をはてなニュースでも一応目を通すものの、一般事象に何にも関心が持てない。(悲しい事件には反応します)テレビもちょっと面白い時はあっても、心がそう余り動かない。

まあ、困らないのでいいかな。

 

それでは、今日はお休みなさい。

つぶやきなどに付き合っていただいた方、ありがとうございます!