恵みの雨

ああ、助かった!

昨日までの猛暑ったら・・最初は珍しくて暑いのもいいな、と思っていたら、とんでもない。

毎日34~35℃って、どうしたの???お天気、怖いですよ。

 

たまたま昨日は和尚様にお供して町へ出かけたところ、車から降りたとたんにアスファルトの熱風が!!ぶわ~っと!!

 

ひゃあ~大変。もう息苦しくてびっくりしました。

 

しかし夜になるとささやかに風が涼しくなって、何とか眠れます。

 

一夜明け、今朝・・雨が降ったのです!

風も強く、ほんとに今、涼しい。ああ、助かった・・・とはこのことです。

 

 

夕べは11のつく「知足の日」。ご飯と味噌汁、ゆかり塩で夕食をいただきました。

急いで一本だけお花を挿して。

 

f:id:moshiryu33:20170712082935j:plain

  

不思議なことに、最近になってやっと色が濃くなってきたアジサイ

夕焼け色の混ざった羊歯と合わせましたが、写真では色合いがどうもお伝えかねます。

 

                ☆☆☆

 

さて、なんと言うことのない日常、当然ながら仲間の中には時に悩みを抱えている人もいます。

それは長期にわたる問題であったり、急に降って湧いたようなことだったり、様々。

どうあっても夫々の人生の夫々の時を、一所懸命やるしかありません。または少し離れて客観視したり、物理的な助けが必要なこともあります。

 

 代わってやれるものでもないし、言葉を掛けても入らないときがある。

ただ、全くヒトリじゃない、というところで私たちは幾らかほっとするものを感じながら暮らしています。

この涼しい風が、これから和尚様が連れて行く八幡平の景色が、幾らかでも彼女の心を和らげてくれるといいのですが・・

 

 

ではまた・・よい一日を!