さもなくも愛おしい日々。

馬頭琴の演奏会

   f:id:moshiryu33:20170621175221j:plain

17日、馬頭琴の演奏会がありました。演奏者はmihoさんという方、パーカッションは前田さん。(いつもはキーボードの方もいるそうです)mihoさんは慈光さんの学生時代の先輩でいらして、まったくの好意で来てくださったのです。

夜8時から1時間と数十分くらいの演奏、私は特に低音が素晴らしいと感じ、ポロポロ涙が出ました。

モンゴルの民謡はじめ、オリジナルの曲やピアソラなど、バラエティに富んでいました。初めて聴かせていただき、大・大・大感激です。

*知人の方にビデオも撮っていただき、早速ユーチューブで公開されていますよ。下は一部分です。

 

 

www.youtube.com

途中、慈光さんによる詩の朗読も挟み、いい内容でした。

詩は高村光太郎の『人類の泉』。慈光さんは深い詩ほど引き込まれる読み手です。

お客様はごく親しい方だけお呼びし、お泊りになる方も。遠くは愛媛からも来てくださいました。(翌日は八幡平へ行ったり・・)

 

        f:id:moshiryu33:20170621180318j:plain

一泊された皆さんと。手前左が演奏者の美炎さん。これから夏は沿岸部を中心に、震災の被災地を巡ったりされるそうです。

 

   f:id:moshiryu33:20170621180205j:plain

ちょうどよく、庭の睡蓮が沢山咲いてくれました。

 

この数日準備と片付けで少々バタバタしましたが、皆さんとお会いでき、いい演奏にも触れ、幸せな日となりました。生演奏って、素晴らしいですね。

皆様、ほんとうにありがとうございました!