さもなくも愛おしい日々。

またまた筍、その他

今度は京都からのでっかい筍。f:id:moshiryu33:20170502110828j:plain

あく抜きセットまで入っているので、二人の若い女性がすぐ取り掛かってくれました。頼もしい!この他に何本か、入ってました。

 

グレースケールにしているのは、小冊子用のため。たまにはいいでしょう?

 

f:id:moshiryu33:20170502111147j:plain

表紙に使ったもの。右が桜です。黄昏時に写しました。

どちらかというと、派手な写真は余り表紙には載せません。

 

f:id:moshiryu33:20170502111235j:plainじゃじゃ~ん!初登場。

健康的で親切な友人と。(お料理名人で、社長もされてます豪快な方)

右が、しぼ~んだ(?)わたくし。でも体重はこれでも増えたんですよ!

*冊子には、数年に一度しか自分の写真は載せませんが、今回は小さく入れました。病気を心配されている方が多いため。

これからちょっとおしゃれでもしたいなあ。

 

全然関係ないんですが・・f:id:moshiryu33:20170502111728j:plain

ゲルニカ」を読んでいたので、敬意を表し、今月号の名言は、写真からも熱を感じるパブロ・ピカソ殿から。

 

「やっと子どものような絵が描けるようになった。ここまで来るのにどれほど時間がかかったことだろう」

素直で奥深く、好きな言葉です。

 

f:id:moshiryu33:20170502111952j:plain

十和田に馬の堆肥を戴きに上がったときのもの。(そのときも私はお留守番)

左側の方がしほさんといって、とても動物好きで、やはり親切な方。右は受戒して現在慈萌さんになった未來さん。

馬の写真も今回沢山冊子に載せました。

時々、テレビで競馬の前のシーンを観るんですが、細~い足にサポーターを巻いてお利口さんにギャロップするお馬さんの可愛いこと!

(あんな上等の馬たちにも夫々個性があって、腰とか、皆大きさも違うんだなあって思います)

こちらのお馬さんたちは、競馬馬ではないけれど、やっぱり可愛いですね。身近な感じがたまりません。

 

 

ではまた・・とりとめないのが私のブログ。ごめんあそばせ。f:id:moshiryu33:20170314191631j:plain