思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

やりたいことがいっぱい

     f:id:moshiryu33:20170419182835j:plain

銀行のATMへ行く用事のついでに、久しぶりにスーパーの本屋へ立ち寄りました。

最近風邪気味なせいか、余り長く見ていられませんでしたが、写真の左の本を買いました。有元葉子さんの『毎日すること。ときどきすること』という暮らしのなかで身についたこと等、タイトルどおりの内容。

立ち読みしていたら共感できて、衝動買いです。

 

それと、原田マハさんの『ゲルニカ』、司馬遼太郎さんの『十六の話』を時間帯別に少しずつ読んでいます。『ゲルニカ』はなぜか途中で飽きてしまってまだ5分の3しか進んでないけれど、まずは最後まで読まなくては・・と。

司馬さんの方は講演の内容のようなもので、一遍ずつ短めだし、面白いです。

 

やりたいことはいっぱいあって、墨を摺って筆も持ちたいし、今日はイチゴも買ったのでジャムでなくソースにしたいし、ピアノも弾きたいし、縫い物もしたいし、大変です。

縫い物は雨の日や余り体調がよろしくない日に、食堂の大きなテーブルでちくちくやったりします。お風呂に入れるハーブの袋とか、簡単なタオルの枕カバーとか・・。

元気でないとピアノはやる気が出ません。大分練習を怠っています。こちらはもう少し先に伸ばそう。

 

本も目が疲れない程度の時間で読みます。一日の時間は決まっているので、上手に使わないとね! 午前中はお掃除とお洗濯で大部分過ぎてしまうし。

またそろそろ入稿時期。

ストレスが溜まらないよう、家事も趣味も楽しくやりたいものですね。