読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

ご無沙汰しておりました!

突然の登場で、申し訳ございません。理由は下記に・・・

 

実は私、昨年11月半ば、持病とインフルエンザが合体して、一時死に掛けておりました。家族によると、4日間意識不明で危篤になり、多臓器不全状態に。しかし、翌日奇跡的にデータが半減期を迎え、なんとか生還したとか。

ばうさまなら、すぐお分かりかと思いますが、抗生物質により今度は偽膜性腸炎というものに罹り、自分にとって長い入院生活となってしまったのです。

 

私の持病は、甲状腺免疫低下症と、副腎の働きが悪い(下垂体浮腫を取っているため)というダブルパンチがあるため、風邪やインフルエンザにかかると人さまより重症になる・・・ということです。やれやれ・・でございました。

 

最初、自分の意識がなかった頃、錯乱状態も見られたそうでお恥ずかしいと共に、その後一ヶ月は下痢と水便に悩まされ、絶食・点滴を経て、流動食から少しずつご飯も食べられるようになりました。

幸い、担当の医師先生がとてもお優しく優秀な方でしたし、看護師さんたちも本当に手厚い看護をしてくださったので、私はよく泣きながら感謝しつつ安心して闘病できました。

いつも編集している冊子にも書かれてしまったので、全国の方からお見舞いやお手紙も頂き、本当に励みになったことでした。

 

退院は、(先生によれば少し早かったようですが)・・1月30日でした。

 

まだ通院・検査はあり、風邪にかからないよう気をつけなくてはいけません。

本当に、こんなことになるとは思いもよらず、はてなの仲良しの皆様にも、きっとご心配おかけしたのでは・・・と勝手に想像していました。

皆さま、お元気でしたか?

 

風邪は万病の元、とはよく言ったものです。持病の怖さを知った今、普段の生活に慣れるまでしっかり養生して、また楽しく更新させていただこうと思います。

今日は、なぜかPCが写真を拒否して(ポップアップがどうのこうのって・・)いるため、長々と文章だけになりますが、またこれからよろしくお願いします!

 

                                   思遠より

 

*追って・・自分のPCが壊れ、今違うパソコンで書いていますが、帰ってきたらバッテリー交換しなくてはいけないらしく、ちょっと調子が悪いです。ご迷惑おかけします。

もう少しして、またスムーズにいたしますので、御免なさい。