お掃除とご飯と

私は比較的掃除が好きです。

最近、ちょっと考えを改めて、クエン酸重曹を中心に使うことにしました。漂白は酸素系にし、手にも体にも優しいものを使うようにしようと! 

 

     f:id:moshiryu33:20161010090051j:plain

すると、泡が出ないので水切れがいい。

ちょっと物足りない気もしますが、大抵のものはきれいになります。

 

お風呂の浴槽の中につく、人の垢みたいなものは、アルコールの家事用のものを吹き付けてから、重曹クエン酸入りのお湯で(スポンジにつけて)キュッキュッと洗うと、ほとんど無理なく取れました。

 

やった~!!って感じでした。

 

畳は、やはり箒か掃除機でごみをとってから、クエン酸入りのお湯で硬く絞った雑巾で拭きます。窓も、ちょこちょこやっていると、そんなに汚くなりません。

もっとも人が見逃すのは、窓の桟。ここは使い古しの雑巾などで水を含んだ状態で固まった泥とか取ってからでないと、普段の掃除が大変ですね!

 

今日は小さな窓を拭こうかと思います。お風呂のお湯があるうちに・・

 

                 ****

 

さて、昨夜は慈光さんが栗ご飯を炊いてくださいました。さとみちゃんは、豆乳入りの湯豆腐と、手羽焼き、カボチャと小豆の炊いたの。もちろん、美味しかった!!

 

    f:id:moshiryu33:20161010090922j:plain

 

   f:id:moshiryu33:20161010090936j:plain 

      湯気がほわほわ・・( *´艸`)

 

左がさとみちゃん。真っ白で、私は「オコジョ」と呼ぶことも・・

  f:id:moshiryu33:20161010091029j:plain 右は友基君。

   みんなよく働くので助かります!!

 

ということで、さて、お掃除開始です。