読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

肌寒いこの頃

f:id:moshiryu33:20160604134759j:plain

 

晴れていても、なんだかひやっと寒いこの頃です。

暑いよりはいいけれど、ほんとに寒くて、休日の今日は長袖とGパンスタイルで過ごしています。

 

皆は用事でお出かけ、私は雑務で家にいて、今まったりしているところ。

静かな静かな我が家です。

 

    f:id:moshiryu33:20160604135359j:plain

お天気がいいと、このように光って見える。ほんとうに緑ってきれいですね!

 

 こんな詩がありますよ。

              ************   

 

 君を夏の日にたとえようか。

 いや、君の方がずっと美しく、おだやかだ。

 荒々しい風は五月のいじらしい蕾をいじめるし、

 なによりも夏はあまりにあっけなく去っていく。

 時に天なる瞳はあまりに暑く輝き、

 かと思うとその黄金の顔はしばしば曇る。

 どんなに美しいものもいつかその美をはぎ取られるのが宿命、

 偶然によるか、自然の摂理によるかの違いはあっても。

 でも、君の永遠の夏を色あせたりはさせない、

 もちろん君の美しさはいつまでも君のものだ、

 まして死神に君がその影の中でさまよっているなんて自慢話をさせてたまるか、

 永遠の詩の中で君は時そのものへと熟しているのだから。

  ひとが息をし、目がものを見るかぎり、

  この詩は生き、君にいのちを与えつづける。

                                                                       ~シェイクスピアソネット集より

 

「永遠の詩の中で、君は時そのものへと熟しているのだから・・・」

て、素敵すぎません??

ロマンが足りないと殺伐としてきますので、こうしたものを時には読んでみようと思います。それに、詩を書くってなかなか難しいですね。

 (詩人は世界で最もなれない職業らしいです)

 

では皆さま、よい週末を!!(#^.^#)

 

 *USBがPCに反映されないため、ちょっと困っております。写真が少なくてごめんなさい。しばらく不便な状態が続きそう・・・でも、書くのはできますから。