思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

久しぶりの雪

今朝起きますと、一面真っ白(といっても、まだ暗かったのですが)。ちょっといつもより寒い気がしました。

さらっと雪をかきながらお寺の棟へ向かい、いつものように坐禅・読経を済ませると、掃除の代わりに皆一斉に雪かきをしました。

 

 f:id:moshiryu33:20160110090520j:plain

あまりにもさらさら雪。例えると、その雪の下は乾いているような感じです。

だから玄関に持ってきて、埃取りに使いましたよ。

 

 いいお天気。f:id:moshiryu33:20160110090710j:plain

 

お空も晴れて。

f:id:moshiryu33:20160110090811j:plain

 

昨日まで、寒いは寒かったですが、雪がなくて変な感じでした。だってフキノトウまで芽を出していましたからね。

   

            f:id:moshiryu33:20160110090911j:plain

あと、少し遡りますが、7日にはお焚き上げをしました。

お布施の入っていた封筒や、古い手紙、托鉢に関するもの、皆の身の回りのもので焼いてもらいたいものを、読経しながら行いました。

でも貧乏寺ですから、そうちゃんとした場所はございません。一輪車の上の部分を使って、焚いたのです。

 

   f:id:moshiryu33:20160110091400j:plain 炎って、きれいですよね。

 

紙や木はあっという間に燃えていきます。

そして、宗鑑さんは行脚で使ったわらじ(ゴムですが)のひもを燃やしました。

そのわらじは、鬼剣舞の方が履くものだそうです。その丈夫なものに3か月で穴が開くというので、びっくりしました。

        f:id:moshiryu33:20160110091557j:plain  

        ここまであくと、さすがに雨の日とか大変ですね。

 

                  ******

 

さて、昨夜は盛岡市のアイスアリーナで、NHKによるスケートのエキシビジョンがありました。それも夜になってから知って、慌ててテレビをつけ、特別に見せてもらいました。

蒼々たる日本のメンバーのほか、プルシェンコさんまで・・・!!(腰が悪いのに、確かに世界王者、さすがの表現と貫禄でした)

荒川静香さんも出られ、その佇まいがあまりに美しくて、感動して涙が出ちゃいました。アッコちゃんも孔雀のようないでたちで演技も安定してましたし、羽生君も見事なジャンプとスピン、美しさで圧倒していました。

織田さんもとっても上手かった~~音楽もよく、以前より大人の雰囲気でした。

 

最後の真央ちゃん。よかった~  「リベラ」の歌との演技。なんだよ~生で見たかったよ~~~~~!!!

途中ぐっときて、しみじみ(ありがとう)という気持ちになったんです。被災地への思いをいまだ忘れず、一本松をテーマとして創作されていました。

今更ですが━真央ちゃんて、なんだか人格が素晴らしい人のようですね。

 

日本のスケートのレベルがこんなに上がるなんて・・昔、だれが想像したでしょうか。

でも今や、世界に誇るメンバーが次々生まれていて、レベルの高さ、礼儀正しさ、美しさをこうして視覚を通して受けられ、幸せな気持ちでいっぱいです。

 

 

さあ、実質今日から一年が始まる気がします。自分に恥じない暮らしをしていこうと思います。

では、また・・!! 皆さまにとって、どうぞ良い週末になりますように・・。