さもなくも愛おしい日々。

いい朝&原爆詩

    f:id:moshiryu33:20150808073953j:plain とても涼しい朝。

この唐松でセミがわんわん・・また草虫も鳴き始めています。

 

可愛い花が咲いてました!f:id:moshiryu33:20150808074057j:plain

 

               ***********

 

日にちは前後しますが、6日の朝のお説法で吉永小百合さんの原爆詩の朗読を聴きました。久しぶりでしたが、やっぱり泣いてしまいました。

 

www.youtube.com

 

その時聞いたのは、2:26ぐらいから始まる「慟哭」。

*この動画は、イギリスで開かれた朗読会で、坂本龍一さんが伴奏をされています。

 

そして、1945年8月6日8:15に投下されたと同じ時刻に、サイレンがなりますね。勿論、黙祷しました。

吉永さんは朗読活動を静かにずっと続けられていて、本当に頭が下がります。政治的なことには触れず、淡々と美しく、でもきっと多くの方の怒りや悲しみを声に秘めて・

自分は何も出来ないけど、この世界が平和でありますように・・と祈り続けるだけ。

 

セミの声も虫の音も、なんだかこの時季は愛おしくてたまりません。