今週のお題から

お題特別編「嬉しかった言葉 」
〈春のブログキャンペーン ファイナル〉

 

 あまり褒められたことのない自分。今までの人生で、二つぐらい覚えています。

嬉しかった言葉

 そのひとつ・・・喫茶店でバイト中のこと。少し年配の、お着物を着たお客さま数名がいらしたことがありました。なにかお稽古の帰りのご様子。こんな事を言われました。

「あなた、お茶(茶道)をなさったことおありなの?」

私「あ、はい。一年だけですが・・大分昔のことです」

「ああそう。こちらのタイミングをちゃんとわかってコーヒーやあとからのサービスのお茶を出してくれて・・すごく感じがいいわよ!!」

他の皆さん「ほんと」とうなづいている。

私・・・真っ赤っか。びっくりしてどきどきしてしまいました。そのご婦人達のほうがよっぽど素敵でしたけど。でも、後からじわじわっと嬉しかったです。うふ

 

もうひとつ・・・「君はかすみ草のようだ」

    いわずもがな、これ以上は書けません。またもや赤面・・・うはは