イメージ?

 

       f:id:moshiryu33:20150415223155j:plain

 

あるとき、唐突に和尚様はこう言われました。

「あなたは、自分をあるイメージにしようと演じている。自分でも気がつかないうちに、そうしている。本来の『自分』は、もっと生々しく、エネルギーに溢れているものなのだが」

と、最初は何を言っているんだろう、と思いました。

 

でも、少し考えると、そうかもしれないな・・・とも思い、反論しませんでした。

 

長い間の家庭や学校の教育によりお行儀がよくなり、嫌な人にも嫌な顔をしない、とか躾けられてきて、それは私はいいことだと思っていたので、和尚様は一体、私にどうしろというのだろう・・・とまた考えました。

しばらく後に、

「誰にでも感じよく振舞えるのは悪いことではない。でも、本音がわからなくなるような生き方は駄目だ」

というようなことも言われました。なるほど・・・

 

ここには色んな方が来ます。相談しに来ているのに、自分の事を理解しろ、というのが本音で、なかなか人の言う事を聞きません。そんなとき、ガツン!と言ってあげなければいけない時もあるのです。

それを私はなかなか言えなくて、ほどほどに抑えてしまうのです。

何故かと言うと、徹底的にやっつける(大事な事を言う)んじゃなくて、相手に隙を与えるのが尊重だと勘違いしていたわけです。

 

他の仲間はそれが出来る人がいて、話し方は下手だけど、そのエネルギーは通じていく。やっぱり、ぶつかることも必要なんだ、そういうときに自分が試されているんだ、とわかったのでした。

 

でも、話しても判らない人はいて、子どもが悪い事をしても「ほら、お坊さんに謝りなさい」というばかりで、何に対して謝るのかさえわからないんです。

またある人を救いたいんだけど、という話に「人を救うというのは実は傲慢なことですよ」と言っただけで逆上して、指を指して「黙れ!!」と怒鳴られたり・・・

思い込みの強い方が多いなあ、と感じます。

でも、そういういろんな人を見てきて、勘はけっこう鍛えられてきました。

 

とにかく和尚様のおかげで(?)イメージする自分はいなくなり、ただの自分になりました。飾りっ気のない、素の私がここにいます。

 

今は相談者が来られても、(縁があればここを利用したり住んだりして学ぶだろうし)という感じで話を聞きながら遠めで眺めています。

本人さんから話をされたら、ちゃんと対しますけどね!

 

例えばお金持ちに嫁いで、いきなりセレブぶってしまう人がいます。女優さんでもそうで、超恥ずかしい~と思うんですが、そうやって自分の思う素敵なイメージを作ることが、自分に成ることではない、ですよね。

綺麗な人、とかセレブっぽい、こととその人が本当はどんな人か、ということは別。ただ、そこからそれまでできなかったけれど、お金があるから色々勉強をして高めていこうとするのは、悪くないし、向上していくのはやはり素晴らしいと思う。

 

自分を知ることは、他者を知ることにも通じるので、やっぱり大事だなと今更ながら感じています。