読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

とりとめなく・・

    f:id:moshiryu33:20141212223338j:plain 

今朝アイロンをかけました。右は和装用の本物のアイアン。まあ、熱いのなんの。

尼僧さんがつくった新しい作務衣や私の手ぬぐい他にかけました。

上の白い手ぬぐいは半分に折って、赤い糸でふちどりしてます。こうすると糸がほつれず、とっても使い易いですよ! 手ぬぐいは何本か持っています。

 

     f:id:moshiryu33:20141212223911j:plain

これは夕べの知足の日の食卓です。

電気を落として、ろうそくの灯で無言でいただきました。最初に般若心経をあげ、いただきます。お汁は普通の味噌汁、おかずはさとみさんが干した新巻鮭の切り身だけ。ご飯のお代わりはなし。でも充分美味しかったです。

 

そして・・・f:id:moshiryu33:20141212224148j:plain 今日のお八つ。

やはりさとみさんのパンプディング。ホカホカ熱くて、冬にはもってこいですね。

 

 

今日は日中に遠鉢に行っていた息子がもどり、夕方には、今年4月に全国行脚に出たJさんが満行され、帰ってこられました。私はバイトに行くところでしたので、最初にお迎えし、拝んでから出かけました。

息子の友人でもある彼は人柄がよく、健康で謙虚な方です。元気に明るく帰ってこられたので本当に嬉しかったです。しばらくここにいますが、まもなく九州のお寺に入り、いつかご住職になる予定です。

あちこちに行かれたので、積もる話がいっぱい。先ほどは知覧の旧陸軍特攻隊の方の遺書が載った『魂魄の記録』というのを読んでいました。まだ20代、10代の男子ばかり。二人の男僧の明るい顔を見ながら、もっと若い人らが逝ったんだ・・・となんともいえない気持ちになりました。

 

もう一人、航空自衛隊に入った友達がいるのですが、皆精神がまっすぐで、気持ちのよい仲間です。どうか変な戦など始まらないように・・・と関係ないのに祈ってしまいました。