思遠の毎日

日々のこと、感じたことなど、備忘録

さもなくも愛おしい日々。

少し暗い青空の日

        f:id:moshiryu33:20141009155759j:plain

青空なのに、何だか暗い今日です。とはいえ、何も暗い=淋しいわけではありません。

f:id:moshiryu33:20141009155924j:plain 淡い光を受け、黄色に輝くもみじ。

 

        f:id:moshiryu33:20141009155953j:plain

床几の上にも、植え込みにも落ち葉がひらひら・・・

 

          f:id:moshiryu33:20141009160033j:plain

尼僧さんの活けたものも、こんなに葉が落ちて。

 

          f:id:moshiryu33:20141009160144j:plain

お客様のお部屋に、草モミジや葉を。 枯れた羊歯の葉も入れてみました。

 

しばらく忙しかったせいか、ちょっと疲れが出て今日は喉が痛いんです。朝お客様と早い朝食をいただいて、その後はまた布団の中へ。(休日なので)そしたら午後1時まで寝ちゃいました。

お客様はよく知っている方ですが、お二人で夕食のおかずを作ってくださるそうです。唐揚げと皿うどん!嬉しい~

既に夕べからいわしの甘辛煮(梅干入り)は作り、ほうれん草のお浸し、味噌汁の準備もしてあるので、後はお任せ。ちょっと時間が出来ました。

 

人がいない昼の間、とても静かでした。風は在るのに、なぜかものみな静止しているように感じて、不思議でした。暗い青空も素敵だし、黄葉もいい。何より枯れかかった草草の感じがいい。

もっと自然のものと近くなって、対等になれたら、と思います。まだまだだけど・・