幸福はささやかに・・・

読書

最近買った本、読みたい本。

小冊子の配達に行った際、本屋さんで表紙の美しさに惹かれて衝動買いしてしまったのが、三浦しをんさんの『愛なき世界』。 ほんとに、きれいな絵で…。 植物の細胞研究する大学の研究室の女子と、出前を運ぶ食堂の男子の恋愛(?)もの。 まだちょっとしか読…

なんと美しい・・そして読書

お盆最後の16日の夕方。 このところ、晴れた日は美しい夕焼けが見られます。 水たまりまでピンクで、素敵。すぐ変化するので、急いで撮りました。 小さな三日月もかわいくて。 こちらは昨日の朝。 深い霧に包まれたお寺周辺。というより、北上川があるので、…

ふ~ん・・

つゆ草─かわいい色と、形ですね。 今忙しいんですけど、面白くて、ついつい読み進めている本が、 天童荒太さんの『ペインレス』です。まだ上巻を読み終えたばかり。 ネットなどでは性的な面ばかり強調して宣伝されている気がしますが、それがこの本の中心で…

雀さんも寝たかな?

同じような、それでいて決して同じではない毎日。 その日々の中で、嬉しいのはわくわくする気持ちです。思えば、ブログでもそうした気持ちで書いていることがよくあります。 また、統一感のない「雑読」では、読んだ本たちの内容は後からつながってきて、例…

寝る前の読書から

若いときのA・ナイチンゲールさん 今日午前中歯医者さんに行ったついでに、本屋をぐるっと廻って、雑誌を一冊とアール・ナイチンゲールという人の本を買いました。 4と9のつく日はお休み。なるべく普段出来ない用を足すようにしています。 この本は『人間…

雨の日

雨に濡れて、何となく色が立ってきた、庭の一部。ただの草もかわいい。 今日のオヤツ。こないだもらったあられとオランジーナ。今朝はちょっとフラフラしていたので、少しゆっくり起きました。午後の仕事には行きましたけど、たまに低気圧が来る前の日から少…

本たち

多読ではなく、割にドキュメントが好きな私。石井光太さんや藤原新也さんはまあ読んでます。昨年読んだ本で一番感動したのが「狼の群れと暮らした男」です。 狼ってすごく頭がいいんですよ!!人間世界では「狼」は赤ずきんを食べる悪い生き物ですし、女を襲…