幸福はささやかに・・・

とりとめなく

 

何かしらないけれど、来客や家事でなかなか時間が取れず、久しぶりに書いています。

 

そして緑が滴るこの頃、木の下闇も黒々と、光と影の差がくっきりしてまいりました。

色んな草がやっと本来の色を見せて、一番いい時季になりました。アジサイも蕾が開き始めましたよ。

 

昨日、お花つくりのうまい方からまたお花をたくさん頂き、花瓶に挿してあちこちに飾りました。そのなかのひとつ↓

 

f:id:moshiryu33:20180621215551j:plain

 

また別の花はあとでアップしますね。

 

                 *******

 

真面目で働き者の若い方たちと一緒に暮らす毎日。

また皆の姿を見ているだけで背筋が伸び、(私もちゃんとやろう!)と思えてくるのです。ほんとうにおかげさまです。

 

最近は、伐採で出た丸太や枝など、薪にしたい方にお分けしています。

いらした何人かの中で、自衛隊員の30代くらいの方がひとり、お寺に興味を持ってくださったようでした。

坐禅を一度してみたかったので、いつか時間が取れたら来ます。

丸太の片付けとか、誰もいなくても、自分が時々勝手にやっていいですか?」

などと言ってくださり、珍しく奇特な方だなあ、と仲間と話しました。

是非、いつでもいらしてほしい。

 

また、ここで得度し今は別のお寺で住職をされているKさんが遠方よりみえて、やはり伐採の後始末の手伝い等を一緒になさっています。数日滞在してくださる予定。

余計なことは話さず、黙々と、しかし楽しそうに仕事していて、私も励まされます。

 

仕事が終わって食事の席では楽しい会話で盛り上がり、またその後は夫々が好きなことをして過ごします。

坐禅をする人もいれば、卓球をしたり、縫い物、明日のお粥の準備をする人、(私はピアノを練習)などなど・・。

 

 

自由な時間もけっこうあるので、ストレスも殆どない私。

しかし一つ問題が・・。

歳をとってきたのか、夜あまり長く眠れなくなってしまいました。

日中はその分、横にはなりますが、全体で5時間か6時間の睡眠時間かな。

 

無理に寝ようとせず、お休みの日にため寝でもしましょうか。

明日は托鉢ですし、そろそろ部屋に戻ります。

 

では皆様、よい夢を!